趣味は意外性が出るチャンス!恋愛に活かすポイントと注意点とは?

魅力

こんにちは!杉間馬男です。

 

恋愛において【ギャップ】は強力な武器になり得ますよね。
もちろん、いい意味のギャップで。

そして、ギャップと言うと色んな出し所があるわけなんですが、今回お伝えするのは【趣味】でギャップを出す方法について。

 

あなたも、

 

この人、こんな趣味持ってたんだ!

 

と驚かされること、ありませんか?

私はちょうど先日あったのでその辺りのエピソードと、それ以外にも、

  • ギャップが出る趣味って何なのか?
  • 趣味でギャップを出そうとする場合の注意点

といったことを一度にお伝えしようと思います。

 

趣味は意外性につながる!私が良い意味で驚かされたこと

 

趣味の意外性に気付いたのは本当にごく最近のことですが、異動で私の部署に入ってきた社員に対してグループごとに一人ひとり自己紹介する機会がありました。

自分の名前とこれまでの業務経緯とを話したのち、最後に自分の趣味を紹介していきました。

 

その中で1人、普段は超が付くほど仕事一筋でしっかり成果も挙げているといういわゆる優等生的な若手社員がいて、彼の趣味がなんと”吹奏楽演奏”だったんです。

刈り上げの髪型で眼鏡をかけ見た目からしてデキそうな風貌の彼は、一見してそういう芸術的な趣味は持ち合わせていなそうに見えたのです。

もし彼の趣味が『プログラミングやってます』だったら、『あ~、似合ってるね』で終わって意外性はありませんでしたが、音楽と関わっていることにはさすがに驚きました。

 

しかも、彼は家族ぐるみで吹奏楽をやっているようで、両親と兄弟とで演奏楽器を分担してやっているとも話していたのでさらに驚愕しました。

普段の仕事では1人で黙々とやっていることが多く、おそらくプライベートでもそうなんだろうなと勝手に想像していたからです。

 

それで彼がそういう自分の趣味を話したとき、その場が軽く『おぉ~!』とどよめきました。

おそらく、その場に居た何人かは私と同じ想像をしてたからなんだと思います。

 

つまり、一人で黙々とプログラミング等ちょっとオタク的な趣味なんだろうなと思っていたところの音楽というギャップが利いた体験でした。

 

そしてそれ以降、彼に対する見方も変わった気がします。
少なくとも、真面目・優等生でちょっととっつきにくい印象が取れました。

こうして振り返ってみると、趣味はその人の顔でもあるなぁと感じたのです。

 

意外性が出やすい趣味とは?

 

じゃあ、どんな趣味が意外性が出るのか?

一言で言えば、

【普段のキャラと真逆の印象を持たせるもの】

です。

 

具体的に、私は成人男性にしては超小柄体型(158センチ、48キロ)の持ち主ですから、一見して弱そうに見られることが多いです。

なので、大型バイクでのツーリングが趣味だという話をすると十中八九驚かれます。

つまり、

小柄でひ弱そう ⇒ 大型バイクを操れる

というのが意外性につながったワケです。

もしこれが、いかにも男らしい体型の人だったら『ふ~ん』で終わってたと思います。

 

逆にそういう人は、

  • スイーツ食べ歩き
  • 料理

など、ちょっと可愛らしいものを趣味とすると意外性が出ます。

 

こんな具合に、あなたが普段周りに植え付けている自己イメージを覆すような趣味があると、それが意外性となるわけです。

 

一方でこんな落とし穴も…

 

趣味で意外性を出すこと。

これは恋愛において強力な武器になると言いましたが、注意点もあります。

それらが、

 

 

注意!
  • マイナスギャップになるものはNG
  • 意外性を出すためだけに趣味を始めるのはNG

 

 

です。

 

前者は分かりやすいですよね。
特に説明も要らないと思いますが、問題は後者。

ここまで読み進めて、

 

あっ!意外な趣味って武器になるんだ。
早速やってみよう!

 

と発奮する人も居ると思うんです。

記事を読んで即行動して頂くのは素晴らしいんですが、ちょっと待ってください!

 

そもそも趣味って楽しむためのものですよね。
だから決して無理をして始めるものではないし、『気付いたら楽しみが高じて趣味になってた』ぐらいがベストなんです。

そして、女性って我々が思う以上に勘が鋭く、趣味を本気で楽しんでいるかいないかパッと見ただけで分かります。

だから、楽しむことが二の次になってしまうと、

 

女性
女性
ギャップを出すために無理に始めたんだろうな・・・

 

と思われてしまいかえってマイナスです。

 

なので、新たに趣味として始めるときは

  • 意外性を出すことだけが主目的になっていないか?
  • 本当に心の底から楽しむために始めるのか?

ワンクッション置いて考えてみると良いでしょう。

 

まとめ

趣味が意外性になって恋愛での武器になり得る!

というテーマでお届けしてきました。

 

結局は【プラスギャップ】を趣味に当てはめる作戦で、自分が周囲に与えているイメージを良い方向に覆す趣味があれば、それがサプライズを生みます。

 

ただし、それはあくまで趣味らしく心の底から楽しんでいることが前提であり、それがないと特に女性にはすぐ見抜かれかえってマイナスになりかねないので注意しましょう。

『変わり者は恋愛できない』価値観を打破せよ!!

わたくし杉間馬男は小さい頃に先生からこう言われました。
「情ッけない・・・」と。

そこから【自分=情けないダメ男】という図式を30代手前まで持っていました。

イジメ、仲間はずれ、ひどい失恋、メンタルダウン

全部経験しました。

自分は恋愛する資格がないと、20代前半ぐらいまではそんな呪縛があったんです。

そして、30代のある日

【自閉症スペクトラム障がい(アスペルガー症候群)】
と診断され、それまでなぜ自分は恋愛などあらゆる人間関係でつまずきまくっていたのか
明らかになりました。

そんな私がなぜリア充並みの恋愛経験を経て、
結婚後も、子供を持ってからも、ほぼストレスフリーで亭主関白
になれたのか?

これは、偶然ではなく必然でした

当ブログや私のnote(こちらよりどうぞ)には、必然的に今の私になるための非リア男の魅力、非リア男が得意な出会いの場、
亭主関白になる秘訣など、記事にして公開しています。

しかし、それを読んだだけだとなかなか結果に結びつかない場合もあると思います。

そこで、非リアにも通用するようなマニュアルが必要だ!と思い立ち、国内初の

【非リア、変わり者専用の恋愛マニュアル】
を生み出しました!

マニュアルは非リア・変わり者に適した以下のコンテンツで構成されています。

 

コンテンツ内容
  • これがすべての土台!
    あなたが自信を取り戻す方法
  • 恋活・婚活に絶対必要な前準備
  • 人間関係弱者にしか身に付かない魅力
  • 人間関係弱者が成功しやすい出会いの場と戦略
  • スムーズに結婚に移行するためにすべきこと
  • 結婚後、尻に敷かれないために…

 

私のマニュアルは恋愛だけに絞っていません!

さらにその先を見据えた行動全般を網羅しています。

 

ご興味のある方は、リンク先に詳細を書いていますのでぜひ!

タイトルとURLをコピーしました