コミュ障がやりがちな合コンでのNG行動5選!これだと即OUT!

恋愛・結婚

コミュ障が苦手としがちな出会いの場のひとつとして、合コンがあります。

幹事どうし以外はほぼ初対面なので、

 

  • 何を話したらいいのか?
  • こんな話なんかしたら印象が悪くならないか?

 

などなど、合コンの当日が近づいてくるにつれて心配事が増えてくる。

 

その一方で、せっかく誘われたイベントだし、もしかしたら良い出会いがあるかも知れない期待もあるから参加しておきたい気持ちもある。

そして、勇気を振り絞って参加したけど、収穫ゼロ・・・(泣

 

こんな経験ありませんか??

 

犬太郎
犬太郎
やっぱこうなると思ったよ・・・(泣

 

私なんかは何十回も経験してきました(笑)

 

合コンはセッティングした店にもよりますが、最低でも5,000円ぐらいはかかりますから、今まで参加したムダ合コンの分を計算すると・・・

それこそ、恐ろしいくらいの金額になると思います。。

 

それはさておき、合コンでもなんでもその場でやってはいけないNG行動というものがあって、コミュ障がやりがちな行動の相場があるんです。

 

そこで今回は、コミュ障がやってしまいがちな合コンでのNG行動と題して、代表的なものを5パターン紹介します。

 

  • 収穫ゼロの無駄合コンばかり
  • 女子を持ち帰るどころか仲良くすらなれない

 

と悩まされている人は、これから紹介する行動を知らず知らずやってしまっていることが多いでしょう。

 

逆に、紹介していくような行動をしなければ、少なくとも1人ぐらいは女子メンバーと仲良くなって、次の出会いにつなげることもできると思います。

 

杉間馬男
杉間馬男
合コンは、その場で彼女をゲットするだけでなく、仲良くなった女子に別の合コンを開いてもらったり、友人を紹介してもらうなど、次の出会いにつなげることにも意味があります。

 

なので、これから紹介する行動パターンから卒業し、意味のある合コンを楽しめるようになってしまいましょう!

 

コミュ障がしがちな合コンのNG行動5選

男子会化する

 

杉間馬男
杉間馬男
何だか今日の女子メンバー、ちょっと話しづらいなぁ…。

だけど、無口すぎるのもカッコ悪いし、男メンバーとだけ仲良くしておこうか。

 

私ももちろんよくやっていましたし、かつて付き合っていたサツキも昔話で言ってました。

彼女は私と知り合った合コンでも3人で来ていて、その3人でよく合コンしていたとのこと。

あるとき、上司のツテで他の会社の男性陣3人組と合コンしたときがまさしくそんな雰囲気で、

 

女性
女性
何のために(合コンを)開いたのか分からなかった。

 

と言ってたのを覚えています。

 

たしかに、

【女性は、男同士仲良くじゃれ合っているのを見ると、良い意味で嫉妬する。】

という事実があって、どこかの恋愛教則本にも載っていたのを見たことがあります。

もちろんそれはウソではありませんし、男同士仲良くしているとそれだけで友達が多い印象を持ってくれることもあります。

 

ただし、そのことはあくまで出会いの場ではない普段の場所で通用すること。

学校や職場、サークルなど、そういうところでワイワイ同性同士仲良くするのは良いことです。というか、それはやった方がいいでしょう。傍から見ればリア充ぽく映りますし。

しかし、合コンであれば話は別です。

学校や職場とは前提が違ってて、そもそも出会いを目的としている訳ですよね?

なのに男子会をしていたら、女性陣からすれば、

 

女性
女性
何しに来たの?私たちに興味ないの?
女性
女性
もしかして、話せないの?
ヘタレなんだね・・・

 

などと思われてしまい、間違いなく良い印象は持たれません

 

逆の立場で、相手の女性陣が我々に見向きもせずに女子会化していたらどう思うでしょうか??

要は、それと同じことなんです。

 

ひんぱんにトイレへ逃げ込む

 

これなんかは最悪パターンですね。

例を挙げておいてなんですが、先ほどの”男子会化”のほうは誰かと話している分イメージダウンの幅は小さいのですが、このパターンだと直滑降ですね。。

それに、何度もトイレに立つことが【落ち着きのなさ】も露呈してしまっているので、さらにマイナスに映ってしまいます。

 

私も一度、そういう時がありました。

私の同級生がとある知り合い(PN・キンヅカ)の飲み会に誘われ、人数合わせのために呼ばれて参加したことがありました。

雰囲気は合コンみたいな感じだったんですが、メンバー的には女性陣が全員キンヅカの知り合いで、私と同級生、そして全く知らない男がそれぞれアウェーでした。

なので、メンバーとしては男4対女4。合コンにしてはちょっと規模が大きかったこともあって、4人ずつに席を分けていました。

私はキンヅカと女子2人の席へ、誘ってくれた同級生は別の席になりました。

 

キンヅカはもともと女性陣と知り合いということもあって、ひたすら内輪話ばっかり。

まるで私の存在を忘れてしまっているようにも見えたぐらいです。

 

杉間馬男
杉間馬男
何だコイツ!?

全然話に入れてくれねーのかよ・・・

 

相手している女性2人も、ちょくちょく私のことが心配そうな表情を見せていたぐらいでした。

 

ただ、キンヅカに対してはそう思いましたが、やっぱり自分からもグイッと入って行くべきだったんです。

 

杉間馬男
杉間馬男
え~?それ、どういうこと?

なんかアウェー感あるんだけど、置いていかないでね~

 

とでも言っていれば、少なくとも女性陣は相手にしてくれたかも知れません。

 

だけど、コミュ障な自分はそういうことすらできず、相槌を打つのが精いっぱいで、場をごまかす意味で何杯もドリンクを注文してはトイレに立つ、を繰り返していました。

飲み会は約2時間、キンヅカのペースに入って行けないまま終わり、5,000円の出費だけが消えていくことになったのです。

 

当然、女性陣から『杉間さんと連絡を取りたい』というリクエストもなく、キンヅカからの

 

キンヅカです。

今日はありがとうございました!

こんな感じで定期的に飲み会してるんで、良かったらまた来てくださいね。

 

というメール1本だけでした。

 

それだけではなく、頻繁にトイレに立っていると周囲のメンバーにあらぬ心配をもかけることになります。

 

具合でも悪いのかな??

 

私が思うに、親しくなっていない段階で相手(特に女性)に気を使わせ過ぎるのはNGだと考えます。

心配をかける=気持ち的な負担

ですから。

 

初めのほうにも書きましたが、”頻繁にトイレに立つ”のは一番やってはいけない行動ですので、何があっても避けるようにしましょう。

 

一度も目線を合わせない

 

男子会化もしておらず、頻繁にトイレに立つこともない。

女性陣と一応は話ができる。

 

だけど、一度も目線を合わせられない

 

これはもったいないです!

 

目線を合わせる/合わせないの話はだいたいどの教則本にも書かれていることだし、多くの人が知っていることですよね。

 

余談ですが、猛獣と遭遇してしまった時、死んだフリではなく相手(猛獣)の目をひたすらジーッと見るのが一番正しい方法だと言われています。

いったん目をそむけてしまうと、『自分は弱い動物です』と相手に降参してしまうことなので、その隙に相手が襲いかかってきます。

こんな具合に↓↓

 

 

黄色いパーカーを着た子どもがライオンのほうを見ている間は何もしてこなかったのに、目をそらした瞬間急に襲いかかってきました。

 

話はそれましたが、それぐらい目線を合わせる/合わせないというのは、動物的に強い/弱いが決まってしまうぐらい重要なものだということをお伝えしたかったのです。

 

人間だけに限っても、目線を合わせられないのは、自信の無さを露呈することになります。

女性は男性に強さを求めるものなので、目線が合わせられない時点でOUTになってしまいます。

 

ただ、目線の合わせすぎは相手に威圧感を与えてしまいかねないので、その辺はバランスですが・・・

 

YESかNOでしか答えない

 

これまで話した3つのNG行動はごくごく基本的なことでしたが、この節で話すことは少し難易度があがります。

 

女性とも適度に目線を合わせながら話ができる。

 

犬太郎
犬太郎
それ以外に何が問題になるんだろう・・・?

 

それが、この”YESかNOでしか答えられない”という点なのです。

 

女性
女性
兄弟はいるんですか?
はい、います。
女性
女性
兄弟とは仲いいんですか?
いえ、そんなことはないです。

 

極端な例を挙げましたが、こんな具合になってしまうことなんです。

これだと、話を広げる気が感じられず、相手にとっては『私と話したくないのかな・・・?』と思わせてしまいかねませんね。。

 

ただ、これは我々コミュ障にとってはチョット難易度が高いですよね。

 

会話スキルを少しでも上げる方法、また合コンを無難に過ごす方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

YES/NOの単調な答え方しかできない人にとっても、ヒントが転がっているかも知れません。

 

コミュ障の人が苦手な合コンでの会話~克服に向けて効果的な4つの方法
会話が命の合コン。 特にコミュ障の人だと、合コンの2~3時間がとてつもなく長く、苦しい拷問のように感じられるかも知れません。 この記事を読んでいるあなたは、おそらく合コンに苦手意識を持っていながらも『何とか会話を克服して...

 

会話が苦手…合コンでコミュ障・口下手が無難に過ごす方法5選!
出会い方の定番である合コン。 私杉間馬男は何十回と経験がありますが、ほとんど実ったことはありません(泣 理由はやっぱり会話。 合コンの時間ってだいたい平均2~3時間ぐらいですよね。 その時間内に自分の...

 

変わったパフォーマンスをする

 

私が参加した100人規模の大所帯合コンで、こんな人がいました。

 

その会では、席についてすぐに主催者の音頭でテーブルごとに一人ずつ自己紹介をしていきますが、それが一通り終わるとフリートークタイムでした。

初めのほうでは私も気付かなかったのですが、その場で軽く意気投合した男と話していて、その男が気付いて私に教えてくれたんです。

 

アイツ、見てみろよ。

あんなことしてるけど、誰も見てないよな(笑)

 

彼が指さす方向を向いてみると、なんと手品をしていたんです。

 

失礼ながら、それには私も思わず笑ってしまいました(笑)

その手品男が最初どのくらいウケていたのかは分かりませんが、私が見た時にはすでに観客(?)はおらず閑古鳥が鳴いていました。

 

手品男としゃべったわけではないので分からないんですが、おそらく彼もトークで場を持たせるのが苦手で、それをカバーするために手品を持ってきたんだと思います。

 

手品そのものは、別にドン引きされるモノではありませんし、やりようによっては観客をどっと沸かせられる起爆剤になります。

 

だけど、彼の場合見せ所が間違っていたんです。

 

手品のコンテストや大道芸大会でやる分には問題ありませんが、合コンでそれを見せてしまうと周りから浮きやすい、いえ確実に浮いてしまうのです。

 

他にも、得意な楽器を持ってきてそこで演奏するのも同じことです。

合コンは、あなたの良さをアピールして女性に売り込むのですが、得意技を披露する場ではありませんよね。

そこは間違えないようにしないと、即”ナシ!”の烙印を押されることになります。

 

これら5つのNG行動の共通点とは?

 

いかがだったでしょうか?

おそらく、1つぐらいは当てはまる行動があったんじゃないかと思います。

 

犬太郎
犬太郎
こういうのって、別に普通の人でも起こり得ることなんじゃないの??

 

そういう意見もあるかも知れませんね。

実は、コミュ障って濃淡があって、一見してコミュ障だと分からない場合も少なからずあるんです。

 

濃いコミュ障の人は、そもそも合コンへの参加そのものに強い抵抗感があり、合コンでのNG行動うんぬん以前の問題である場合がほとんどです。

コミュ障でも割とマイルドな人だったら、とりあえず参加だけならできるけど、女性と仲良くなれないといった悩みが多いので、この記事ではどちらかというと後者のほうに焦点を当てています。

(濃いコミュ障の人へ向けたコンテンツは、またおいおい紹介していこうと思うので、お楽しみに!)

 

ただ、

合コン初心者 VS コミュ障

を比べた場合、先ほど挙げたNG行動が自然と治るか、長く続くかで違ってきます。

当然、コミュ障の人のほうがなかなかNG行動から脱出できないパターンが圧倒的に多いですね。

 

なので、共通点の1つ目としては、

コミュ障でも、傍から見れば”合コンに参加したのが初めてで不慣れな人”みたいに見える

といったところです。

そうなると、かりに合コンを開いてくれる知り合いの女性が1人しかいない場合、

 

女性
女性
あなた、いつまでそんな調子なのよ。

いい加減慣れなさいよ!

 

と思われ、その女性ですら去っていってしまうかも知れません。

 

 

そして、もうひとつ。

コミュ障でも、場面によってはしっかり話ができることもあります。

だけど、合コンになると途端に話せなくなる…

 

あなたにも、思い当る節はないでしょうか??

 

私の場合もそういう面はあって、

  • プロジェクトを進める時の会議
  • 昇進試験の面接
  • 何かを教える時/教わる時
  • 単なるあいさつ

↑↑こんな時は、比較的大丈夫なんです。

 

ただ一方で、

  • あいさつ後のお天気会話
  • 道でバッタリ会った知り合いとの立ち話
  • GW、お盆などで帰省して会った親せきとの近況話

こういう状況だと、全然話せません(泣

 

これらの差というのが、

その話題に、目的があるかどうか?

なんです。

 

会議や昇進試験なんかは分かりやすいですよね。

それぞれ、”プロジェクトを成功へ導くため”、”質問に答えて面接官を納得させるため”というキチンとした目的があって、それさえ達成すれば○なんです。

だけど、目的のない雑談だと勝手が違いますよね。

目的がないから、どんな風に・どの方向へ話を進めればいいのか分からない・・・

ココがまさに、我々コミュ障を困らせている元凶なんです。

雑談に目的があるとすれば、”相手の警戒心を解くため”ですが、その方法(話題)って一人ひとり違いますから、色んな人と対峙(たいじ)して覚えていくしかありません。

 

合コンが苦手
⇒目的のない雑談ができない
⇒会話から逃げたり、おかしな行動に出てしまう

 

これが、我々コミュ障が陥りやすい相場なんです!

 

犬太郎
犬太郎
そうか!

合コンが苦手だった理由は、話に目的がないからなんだね。

だけど、その不安を消し去るためには具体的にどうすればいいの?

 

そうですよね。

それは次の章で説明していくことにしましょう!

 

合コンのNG行動を早期に解消できるベスト策

さて、紹介してきたNG行動をしなくて済むようにするためにはどうすればいいのか?

とっておきのベスト策を紹介しますので、一字一句見落とさないように読み進めてみてください!

 

結論を言うと、

 

合コン慣れしている男性を、1人か2人連れていく

 

ことです。

 

犬太郎
犬太郎
え~~!?

そんなことしたら、その人たちに女性陣持っていかれてしまうんじゃないの・・・?

 

ハイ!

実にその通りなんです(笑)

だけど、それと引き換えに得られるものも大きいので、そこはグッと我慢です!

勉強させてもらう代わりに、女性を差し上げましょう。

 

事実、男性でも女性でも自分が幹事になった時、自分より魅力が劣っている同性メンバーを連れて行きたがるのが大半です。

しかし、そこをあえて自分より魅力値の高い男性を引き連れていくことで多くのメリットを得られます。

それら一つひとつについて説明していくことにしましょう!

 

[メリット1]話題を考えなくても大丈夫

 

これがこの策の本来の目的でしたね。

合コンでの話題がないからおかしな行動に出てしまう、という話をしましたが、合コン慣れした同性メンバーが自然と会話の主導権を取ってくれます。

 

ですので、あなたはその話を聞きながら流れをつかみ、自分が入っていけそうな時に便乗させてもらうのです。

そうすると、その男性がうまく広げてくれるので、あなたも無口なコミュ障というレッテルを女性陣に売りつけることがなくなります。

 

[メリット2]あなたの相対的魅力も引き上がる

 

このことは、何度か合コンを経験した頃に分かってくるのですが、あなたよりも魅力値の高い男性を連れてくることで、あなたの魅力を過大評価してくれるのです。

まして、合コン慣れした男性が誘われた側、あなたが誘った側(幹事)であれば、

 

女性
女性
あなた、こういう人たちと知り合いなの!?

それも、あなたが誘ったの?

 

と、良い意味で受け取ってくれます。

となれば、女性陣があなたを見る目も変わり、多少なりともその会を有利に運ぶことができます。

 

少なくとも、連絡先交換は絶対にしやすくなり、

それまで知り合いではなかった女性と仲良くなって、さらに別の女性陣との合コンにつなげたりもしやすくなります。

 

次の出会いの糧にできるという点では、かなりオイシイですよね!

 

[メリット3]見取り稽古ができる

 

最後に、合コン慣れした男性の立ち居振る舞いや会話の運び方・話し方など、リアルの場で見学できるのもメリットです。

 

  • 女性が食いつきやすい話題
  • 沈黙になった時の切り返し
  • 困る質問を投げかけられた時の模範解答
  • 表情の切り替え

 

など、生の声を聞いたり姿を見たりすることができる数少ないチャンスです!

ちなみに、私の場合そういうときはICレコーダを持ち歩いて、上手い人の会話を研究していました。

 

もちろん、全部が全部マネをして自分の行動に落とし込むことは難しいので、音声を聞いてマネできるところから取り入れてみるのです。

 

まとめ

コミュ障がやってしまいがちな合コンのNG行動。

その相場をもう一度まとめておくと、

 

まとめ▼
  • 男子会化する
  • ひんぱんにトイレへ逃げ込む
  • 一度も目線を合わせない
  • YESかNOでしか答えない
  • 変わったパフォーマンスをする

 

 

でした。

いずれも、根本は”目的のない雑談が苦手”というコミュ障の特徴の現れで、合コンでやってしまうと確実にOUT!になることばかりです。

 

そして、それを解決するには、合コン慣れした男性に同席してもらうことがベストだと話しました。

ぶっちゃけ、そうするとその人に女性の注目を取られてしまいやすいんですが、その場が安心できることだけでなく、その人の行動を見学して今後につなげられるという点でメリットが大きいので、ぜひ尻込みせずに試してみてもらいたいと思います。

『変わり者は恋愛できない』価値観を打破せよ!!

わたくし杉間馬男は小さい頃に先生からこう言われました。
「情ッけない・・・」と。

そこから【自分=情けないダメ男】という図式を30代手前まで持っていました。

イジメ、仲間はずれ、ひどい失恋、メンタルダウン

全部経験しました。

自分は恋愛する資格がないと、20代前半ぐらいまではそんな呪縛があったんです。

そして、30代のある日

【自閉症スペクトラム障がい(アスペルガー症候群)】
と診断され、それまでなぜ自分は恋愛などあらゆる人間関係でつまずきまくっていたのか
明らかになりました。

そんな私がなぜリア充並みの恋愛経験を経て、
結婚後も、子供を持ってからも、ほぼストレスフリーで亭主関白
になれたのか?

これは、偶然ではなく必然でした

当ブログや私のnote(こちらよりどうぞ)には、必然的に今の私になるための非リア男の魅力、非リア男が得意な出会いの場、
亭主関白になる秘訣など、記事にして公開しています。

しかし、それを読んだだけだとなかなか結果に結びつかない場合もあると思います。

そこで、非リアにも通用するようなマニュアルが必要だ!と思い立ち、国内初の

【非リア、変わり者専用の恋愛マニュアル】
を生み出しました!

マニュアルは非リア・変わり者に適した以下のコンテンツで構成されています。

 

コンテンツ内容
  • これがすべての土台!
    あなたが自信を取り戻す方法
  • 恋活・婚活に絶対必要な前準備
  • 人間関係弱者にしか身に付かない魅力
  • 人間関係弱者が成功しやすい出会いの場と戦略
  • スムーズに結婚に移行するためにすべきこと
  • 結婚後、尻に敷かれないために…

 

私のマニュアルは恋愛だけに絞っていません!

さらにその先を見据えた行動全般を網羅しています。

 

ご興味のある方は、リンク先に詳細を書いていますのでぜひ!

タイトルとURLをコピーしました