3回目までのデートで気をつけること~ゲット確定に必須な行動を暴露!

悩み

こんにちは!杉間馬男です。

 

第一印象は決して悪くないのに、なぜか1,2回デートしただけで終わる男性は結構多いですよね。

 

杉間馬男もそんなのを幾度となく経験してきました…

ただ、特にコミュ障の私にとって圧倒的に多かったのは【2回目の壁】でしたが、それをクリアできても3回目に壁があったんですね。

 

▼▼関連記事

 

巷(ちまた)で売られている恋愛教則本や恋愛関係の記事の中にもそれについて書かれていて、

  • 1回目:食事の際のマナーができているか?
  • 2回目:独り善がりな会話になっていないか?

がよく見られるポイントだとされています。

 

もちろんそのことはごもっともであり、食事のマナーも独り善がりな会話も、気を付けるポイントですね。

しかし、私に言わせれば、

 

杉間馬男
杉間馬男
それだけで恋活・婚活が実るなら誰も苦労しません。

 

今回は、そのことに加えてさらに恋が実る確率を上げるための必須ポイントをお伝えしましょう!

多くの恋愛テキストでは書かれていないことですので、なかなか3回目以降につながらない男性は必見です!

 

デートで失敗するのは目的を間違えているから!

 

恋を実らせるためには、デートの目的を間違えないのが大前提です。

 

犬太郎
犬太郎
そんなの、言われなくても分かってるよ!

 

と怒られるかもしれませんが、それが意外に多いんですよ!

 

例えば、毎回食事して終わり!ってパターン。

杉間馬男の知り合いの話とか聞いてても、明らかにそういうのが多いんです…

 

私の例でとりわけ悲しかったのが、とある飲み会イベントで知り合った3歳ぐらい年上の女性。

年上ながら童顔でカワイく感じたので声をかけ、その場でいい感じにほぐれたので連絡先を交換したんです。
そしたら、その日か翌日ぐらいに相手のほうからメールが来て、

 

女性
女性
よかったら、今度の土曜何か食べに行きませんか?

 

なんと!相手のほうからデートの提案がきたんです(^0^)

そして初デートの様子ですが、自分では割と会話も回ってたほうだと思ってたし、60~70点ぐらいの感触だったんですが、デート解散してから相手からメールがなかったんです(泣

初めて知り合った当時は反応が良かっただけに、その温度差にShock!

諦めきれなかったので、こっちから2回目に誘って挽回を図ろうとし、一応デートには応じてくれましたが会ってからも初デートの時のようなテンションではなく、のっけからどんよりした空気が漂っていました。

結局、自分のほうも『こりゃダメだ…』と思ってその人とはフェードアウトしそこで終わりました。。

つまりは、最初がいくら有利な展開だったとしてもデートの進め方次第で簡単にオジャンになってしまう!ということをお伝えしたかったのです。

 

後からよくよく考えたら、飲み会イベントの時は初対面ながら軽く踏み込んだ会話ができていました。

会話の中で相手が自分を褒めるようなことを言ってきたのに対し、私は『んなこと言われたらホレるぞ~!』と応戦したのを覚えています。
おそらく、それが良かったのかと。

しかし、初デートの時は会話を切らさなかったものの無難なことしか言ってなかったと思います。

つまり、相手にしてみればトーンダウンさせてしまったわけなんです。

 

後で落ち着いてそのデートを振り返ってみて、初めてそのことが分かりました。

 

デートって食事するのが主目的じゃありません。
それだけが目的なら、相手は別に誰だっていいはずです。

会って食事だけして無難な会話だけで終わってしまうと、早い段階でアウト!になる確率が高くなります。

 

かといって、最初から踏み込みすぎる会話やいきなり結婚話もNGですが、逆にそれができる人は成功しやすい印象です。
いきなり踏み込み過ぎて嫌われるリスクを恐れていないし、なにより目的(恋人にすること)を見失っていませんから。

 

そして、いきなり踏み込み過ぎないためにも目的を細かく分けるのはアリですが、その途中経過を最終目標にしてしまったり、そもそも方向を間違ってしまうことがないよう注意したいですね!

 

3回目デートにつなげるためにすべきこと!

 

さて、冒頭でも話しましたが、杉間馬男の場合は2回目デートに来てくれるかどうか?ということが一番ハードルが高かったです。

まぁ、どこに鬼門があるのかは男性によって違いますが、デートの回数が少ないほど相手との接点が切れてしまう可能性が高い傾向です。
ただし、初デートは相手のことをまだよく知らないから、”興味本位”という気持ちもあって2回目よりは来てくれやすいですが…。

 

裏を返せば、2回目デートに来てくれたということは、相手はあなたをある程度【異性として】アリだと見込んでいる証拠です!

そこは自信を持ちましょう!

つまり、

 

杉間馬男
杉間馬男
ある程度踏み込まなきゃダメ!

 

ってことなんです。

なので、2回目デートが1回目と全く同じプランだったらかなりマズイ…

 

犬太郎
犬太郎
そんじゃ、いったい何をすればいいの?

 

ってことですが、2回目以降では、

【告白を●●●する】

ことです。

 

杉間馬男は、これをやったことで3回目以降につながらなかったことはありません。
とは言っても、2回目デートでいきなり告白するんではないですよ(汗

 

詳しくは・・・残念ながら有料テキストの独自ノウハウなので伏字にしていますが、要は最終的に告白しやすくするための布石になる行動をすることです。

 

犬太郎
犬太郎
そんなこと言わないで教えてくれよ~(><)

 

じゃあ、ウルトラ大ヒントです!

 

告白って言うと、相手に対して好意を伝える行動ですよね。

多くの人は、『好きになってたまらなくなったら告白する』というパターンで、それでOKもらえたら良いんですが、ダメだったらお互い気まずくなります。。

だけど、好意を伝えるやり方は告白することだけではありません。

こんなことや、あんなこと・・・

相手に好意が伝わるモノって、何パターンかあります。

 

そして告白を●●●することは、告白して断られたときに気まずくなるリスクも格段に減らすこともできます。

 

鋭い人は、これだけで分かってしまったかも知れませんね(^^;

 

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

 

 

まとめ▼
  1. デートの目的を間違えないこと!
    無難なデートばかり繰り返していませんか?
  2. 告白を●●●すること!
    いきなりコクるのはハイリスクです…

 

 

この2つができていれば、3回目以降も順調に女性と接点を保ち続けることができ、彼氏彼女の関係になるのもさほど難しくなくなるでしょう!

『変わり者は恋愛できない』価値観を打破せよ!!

わたくし杉間馬男は小さい頃に先生からこう言われました。
「情ッけない・・・」と。

そこから【自分=情けないダメ男】という図式を30代手前まで持っていました。

イジメ、仲間はずれ、ひどい失恋、メンタルダウン

全部経験しました。

自分は恋愛する資格がないと、20代前半ぐらいまではそんな呪縛があったんです。

そして、30代のある日

【自閉症スペクトラム障がい(アスペルガー症候群)】
と診断され、それまでなぜ自分は恋愛などあらゆる人間関係でつまずきまくっていたのか
明らかになりました。

そんな私がなぜリア充並みの恋愛経験を経て、
結婚後も、子供を持ってからも、ほぼストレスフリーで亭主関白
になれたのか?

これは、偶然ではなく必然でした

当ブログや私のnote(こちらよりどうぞ)には、必然的に今の私になるための非リア男の魅力、非リア男が得意な出会いの場、
亭主関白になる秘訣など、記事にして公開しています。

しかし、それを読んだだけだとなかなか結果に結びつかない場合もあると思います。

そこで、非リアにも通用するようなマニュアルが必要だ!と思い立ち、国内初の

【非リア、変わり者専用の恋愛マニュアル】
を生み出しました!

マニュアルは非リア・変わり者に適した以下のコンテンツで構成されています。

 

コンテンツ内容
  • これがすべての土台!
    あなたが自信を取り戻す方法
  • 恋活・婚活に絶対必要な前準備
  • 人間関係弱者にしか身に付かない魅力
  • 人間関係弱者が成功しやすい出会いの場と戦略
  • スムーズに結婚に移行するためにすべきこと
  • 結婚後、尻に敷かれないために…

 

私のマニュアルは恋愛だけに絞っていません!

さらにその先を見据えた行動全般を網羅しています。

 

ご興味のある方は、リンク先に詳細を書いていますのでぜひ!

タイトルとURLをコピーしました